MENU

30代後半、中古物件リフォームに挑む話のまとめ

どうも、ばーらです。

皆さんはマイホームを持っていますか?

ぼくは最近買いました。

早速自慢したいところですが、リフォーム中なのでまだ自慢出来ません。

けれど自慢したい欲求を抑えきれないので、どんな感じでマイホーム購入に至ったのかをじっくり書いていこうと思います。

ということで、今回はぼくが中古物件+リフォームでマイホームをゲットする話をしていきましょう。

この記事はこんな方におすすめ!
  • マイホームってどう買えばいいか分からない
  • リノベ物件やリフォームのリアルが知りたい
  • 予算2500万円の中古物件リフォームがどんな感じか知りたい

特にマイホーム購入に必要な金額が知りたい方は参考になるはず!

極力包み隠さず公開していきますよ。

また、「これは失敗だった。。。」「ここが辛かった。。。」というマイホーム購入の苦行ポイントも説明します。

この記事を見たみなさんが、ぼくが味わった苦行を回避できればうれしいな。

目次

ぼくが購入する家の詳細をざっくり紹介

どうせダラダラと経緯やプロフィール紹介から始まるんだろ!
しかも所々でリフォーム業者斡旋アフィを貼るつもりだな!
長ったらしい記事は読みたくないんじゃ!
手短にどんな家買ったのか教えろや!

上記のようなみなさんの心の声がヒシヒシと伝わってきます。

ということで、まずはどんな家をいくらで買ったのかざっくり紹介しましょう。

どんな家を購入したの?

まずはみなさんが1番知りたいであろう情報から出していきますよ。

以下のような家を購入+リフォーム予定です。

ぼくが買う家の概要
  • 木造2階建て
  • 築32年
  • リフォーム込みの予算「2500万円」

ぼくが住む地域(名古屋市内)の価格帯で考えると、かなり安く購入できました。

本当はもっと安い物件の方が嬉しいのですが、約1年チェックした結果これ以上のお買い得物件は無さそうだったので購入を決断。

リフォームでどれくらいオシャレに仕上げられるか楽しみです。

なんで新築物件じゃないの?

ぼくの住んでいる名古屋市某区の土地値段が原因です。

主要な区(東区、昭和区、千種区、中区など)に比べると安いものの、ぶっちゃけとても高額!

「この辺が便利そうだしオシャレな感じだからここで土地買お〜」みたいなユルい感覚で買おうとすると、余裕で予算オーバーしちゃいます。

具体的にいうと坪単価70万円くらいの土地が多く、予算2500万円のぼくには選択不可でした。

もし予算1億円あったら新築一択!

なんで地域工務店でリフォームするの?

よくテレビCMで流れている大手ハウスメーカーでもリフォームは可能です。

しかし今回は広告をあまり行っていない地域工務店でリフォームをお願いしました。

地域工務店を選んだ1番大きな理由は安くリフォームできるからです。

どうして安くなるの?

安くなった分品質が悪くならない?

このような疑問を感じると思いますが、詳しくは後ほど説明しますね。

家を買おうとしたきっかけは?

1番大きな理由は今住んでいるアパートが子供に合わなくなったことです。

ぼくの子供はもうすぐ小学生になる超わんぱく大王です。公園に行くと無限に駆け回る超野生児。まじでついていけない。

隙あらば相撲勝負を挑んでくるし、常に飛び跳ねています。

わんぱく過ぎて、アパートの住人からクレームが来るレベル……

また、ぼくと奥さんは一軒家への願望が強いのも理由ですね。

ぼくは家でライター業を、奥さんは家でハンドメイドアクセ通販をして、静かでクリエイティブな生活を送るのがぼくら夫婦の理想なのです。

こうして考えていると、早く新しい家に住みたいってしみじみ思います。早く完成して。

年収とか仕事は?

そもそも、ばーらってどんな人?

どんな仕事してるの?っていうか年収いくらなの?

家買ったって言われると年収気になりますよね。

ぼく自身も友人が家を買った時に「月々の支払い額」と「生活費」はよく聞いています。

ということで自己紹介します。ざっくりこんな感じ。

ざっくり自己紹介
  • 37歳の妻子持ち男性
  • 子供は1人(4歳)
  • 工場勤務で年収約400万円

ご覧のとおり年収はそこまで高くありません。

この年収で家買えるの?と思うでしょ。

結論、ローン金額と購入金額のバランスを考えれば買えます。

ぼくの場合は購入金額を2500万円に抑え、ローンの支払いを月々8万円に設定しました。

今の家賃とほぼ変わらない金額なのでメンタル的に楽です。返済はまぁ頑張ります。

家購入やリフォームについて詳しく解説

家購入の流れ

ぼくの場合はこんな感じでした。

気になる工務店を探して相談する

中古物件を探す

工務店に物件購入について相談する

どの銀行で融資してもらうか決める

見積もり相談をしつつ工務店と契約する

物件購入

リフォーム完了

引き渡し

現状リフォーム中でまだ引き渡しされてないですが、大体こんな感じです。

この中で特に重要なのは融資相談です。

ぼくの場合は色んな銀行に融資依頼をしましたが、めちゃくちゃ苦行でした。

しかし家購入のためには避けては通れない道。

みなさんも物件購入の際には、ここが序盤の要と覚悟してください。

別記事でもっと細かく解説しますので、記事完成をお待ちください。

ハウスメーカー?工務店?リフォームはどこに頼む?

ぼくが選んだのは小さな町の工務店です。

最大の理由は価格を抑えるためです。

じゃあ安ければどんな工務店でもいい?と聞かれれば、答えはもちろんNO。

価格を抑えたうえで、以下の要望を叶えてくれそうな工務店を血眼で探しました。

工務店に求める条件
  • 高品質な材料を使ってくれる
  • ぼくや奥さんの好きなデザインを作ってくれる
  • 物件購入時にしっかりサポートしてくれる

特に3つ目の要望をやってくれる工務店を探すのが難しかったです。

ぼくが探した方法はとにかく色んな工務店を調べまくるでした。

詳しく書くと長くなるので別記事で紹介します。

ネット?不動産屋?物件はどこで探す?

ぼくはネットで中古物件を見つけました。

不動産屋さんにはネットに載せてない物件があるかもしれません。

しかし、ぼく的には不動産屋さんへ行くよりネットで探す方がおすすめです。

理由はたった1つ。コミュニケーションがダルいからです。

不動産屋さんへ実際に行ってみると分かるのですが、相談してもネットに載っている物件がおすすめされるし、条件の説明に時間を割くのも非常にダルい。

1回くらいなら平気ですが、物件探しが1回の訪問で完結するわけもなく。。。

しかも場合によっては数件の不動産屋を訪ねることも……

ぼく的には、不動産屋さんで労力を使うくらいなら毎日ネット巡回する方が楽と思い、ネットでの情報収集に絞りました。

もし不動産屋へ行くのならネット調査に疲れた時の気分転換として行くくらいが良いでしょう。

ちなみにネットで調べる場合は、ハトマークサイトかアットホームがおすすめです。

それ以外の不動産サイトは広告も多く見やすさがイマイチなので注意が必要です。

補助金があるなら使いたい!名古屋で使える住宅補助金まとめ

現在調査中です。

まとめ次第追記します。

新しい家に欲しいグッズ紹介

家を買うならこれ欲しい!おすすめ大型家電紹介

家購入は家電見直しのチャンス

冷凍庫

乾燥機

食洗機

特に乾燥機と食洗機は必ず欲しいです。

この2つがあれば家事の時間短縮ハンパないですよ。

冷凍庫は好みによってかもしれません。

我が家では食材の冷凍保存が重宝されているため是非欲しい!と奥さんからの猛烈プッシュがありました。

ネット配信があるから不要?否!おすすめブルーレイレコーダー紹介

最近はネット配信が便利だけれどテレビ好きの皆さんはきっと不満を抱えているでしょう。

ぼくもその1人です。ネット配信ってめっちゃ不満が出てきますよね。

例えば

意外とCMが多い

配信期限がある

画面が差し替えられる場合がある

しかし、ブルーレイレコーダーなら

CMカットが可能

いつでも何度でも観れる

録画だから画面差し替えの心配なし

おまけにブルーレイも観れる

やっぱ録画が最強でしょ!

おすすめのブルーレイレコーダーについては別記事で紹介します。

子供にも安心!家に置きやすいマンガ紹介

家を買ったら作りたいロマン家具といえば壁面本棚

ぼくの家ではリビングに作って、お気に入りのマンガや雑誌を置く予定です。

で、せっかくマンガを置くなら子供にマンガを教えたいと思っています。

そうなると子供が見ても面白いマンガが必要になるでしょう。

ということで、子供にも見せられるおすすめマンガを3点紹介します!

金剛寺さんは面倒臭い

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

バクマン

¥440 (2021/12/09 00:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

葬送のフリーレン

¥499 (2021/12/09 00:01時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

どれも残酷さや胸糞さが皆無で幸せや平和が溢れてるのにしっかりバトル描写もあるスーパー面白いマンガです。

詳しくは別記事で紹介します。

中古物件リフォームのまとめ

最後に中古物件リフォームのおさらいをします。

中古物件リフォームのまとめ
  • 土地購入+新築物件よりもコスパ良く一軒家を購入可能
  • 中古物件探しと工務店探しには根気が必要
  • 木造2階建てなら補助金が使えるチャンスあり

物件探しや工務店探しは楽しいのは最初だけで9割が苦痛でした。

その後の融資先探しや予算調整も苦痛が伴います。

思い返せば全工程のうち楽しかったのは間取りを決めている期間だけかもしれません。

しかしその分完成した時の充実感は最高です。

もし予算の不安で家の購入を迷っているなら、中古物件リフォームはコストを抑えられておすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知県在住のばーらです。マンガとラーメンとコーヒーについて、たまにその他の楽しいお話をブログで書いている工場勤務おじさんです。

目次